智進法律事務所

智進法律事務所

事業者向け無料法律相談
智進ダイレクト

トピック

事務所概要

トピック

事務所概要
トピックス

「空飛ぶクルマ」の実用性・大衆利用の可能性

 経済産業省では、「空の移動革命に向けた官民協議会」が設置され、ドローンとともに、「空飛ぶクルマ」の実用化に向けた検討が重ねられている。そして、実用化の第一弾として、2025年に開催が予定されている大阪・関西万博における […]

トピックス

新型コロナウイルスの3回目ワクチン接種(いわゆる「ブースター接種」)命令に関する諸問題について

1 はじめに   新型コロナウイルスの変異株であるオミクロン株による感染爆発第6波が到来し、連日の感染者急増が止まらず、2022年1月23日時点では東京・大阪などの大都市圏を中心にして1日の新規感染者数が過去最高となって […]

トピックス

共有制度の改正–共有者の一部に所在等が不明な共有者がいる場合の共有関係の解消方法

1 改正についての動き   昨今、空き家等の所有者不明の不動産の扱いが社会問題化しており、その対策の1つとして以前の記事において相続登記の義務化に関することを記載した。   それに加えて、所有者不明の不動産といっても単独 […]

トピックス

自動運転と民事上・刑事上の責任

 2020年4月1日施行の改正道路交通法・道路運送車両法により、いわゆるレベル3(システムが全ての動的運転タスクを限定された運行設計領域において実行するが、作動継続が困難な場合は、システムの介入要求等に運転者が適切に応答 […]

トピックス

リモートワーク(在宅勤務)の中止・縮小と出勤命令の限界

 新型コロナウイルス感染症については、乾燥した冬の到来にもかかわらず、新規陽性者、重傷者、死亡者のいずれも少ない状態が続いている。他国では、デルタ株による新規陽性者が十分に減らないまま、ワクチンが十分に機能しないともいわ […]

トピックス

新型コロナウイルス感染症のワクチン接種に関わる賃金支払の要否等について

 新型コロナウイルス感染症については、高齢者らに対するワクチン接種が徐々に進む一方で、感染力の強いデルタ株の蔓延もあり、若年層を中心としたワクチン未接種者の感染拡大が止まらず、令和3年4月23日に発出された3度目の緊急事 […]

トピックス

新型コロナウイルスのワクチン接種者に対する業務命令の可否(特に、感染拡大地域への出張・転勤命令)について

1 はじめに   新型コロナウイルスの感染収束のためにはワクチン接種が肝であり、徐々にワクチン接種者も増加している状況にある。特に、大企業では職域接種も開始しており、企業としては、従業員に対し、積極的にワクチン接種を促し […]

トピックス

新型コロナウイルス感染症のワクチン接種命令に関する諸問題

新型コロナウイルス感染症の感染拡大が止まらず、令和3年4月23日、対象区域を東京都、京都府、大阪府及び兵庫県、期間を令和3年4月25日から5月11日までとする3度目の緊急事態宣言が発出された。  ワクチン接種も、調達難に […]

トピックス

相続登記義務化法案についての考察

1 改正についての動き   相続登記の義務化、所有者不明土地に関する関連法案が、令和3年4月21日に参議院本会議で可決され、成立した。   これにより、従前は相続が発生したとしても相続人に登記申請義務が存在しなかったが、 […]

トピックス

テレワーク(リモートワーク,在宅勤務)に関する費用負担について

 新型コロナウイルス感染症による感染者の発生が続いている。  政府は,新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づき,令和3年1月7日,対象区域を東京都,神奈川県,埼玉県及び千葉県を対象区域とする2度目の緊急事態宣言を発出し […]

トピックス

新型コロナウイルスの影響下における事業承継の視点

1 はじめに   現在、新型コロナウイルス流行が再拡大しており、2021年1月から再度の緊急事態宣言が発出され、さらに、2月以降も東京・神奈川・千葉・埼玉・愛知・岐阜・大阪・京都・福岡の10都府県において緊急事態宣言が延 […]

トピックス

新型コロナウイルスに伴う在宅勤務命令等におけるうつ病等による労働災害の問題について

1 はじめに   現在、新型コロナウイルス流行の第3波の兆候が見られ、今後、冬に向かうに連れ、さらなる蔓延が社会全体として危惧される状況にある。   そのような状況において、東京・大阪・兵庫・京都・北海道等のうち大都市圏 […]

トピックス

東京五輪等大規模国際イベントにおいて新型コロナウイルス感染症患者が発生した場合の法律関係

 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)が、気温や湿度が下がった北半球を中心に拡大している。各国でワクチン開発が急ピッチで進められているものの、安全なワクチンの開発には未だ至っていない。  そのような中で,今のとこ […]

トピックス

事業継続の意味の再検討(廃業・事業承継・倒産選択の可能性)

1 景気の現状について  新型コロナウイルス感染症の感染拡大の勢いが弱まり,政府の新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく緊急事態宣言の終了も見えてきたところである。  しかしながら,海外での新型コロナウイルスの感染拡 […]

トピックス

在宅勤務(テレワーク・リモートワーク)におけるセクハラ・パワハラの問題について

1 はじめに   現在、新型コロナウイルスの蔓延により、東京・名古屋・大阪・兵庫・福岡等の大都市圏を中心に感染者の増加が止まらず、緊急事態宣言が延長された状況にある。   緊急事態宣言が延長されたことにより、既に在宅勤務 […]

トピックス

新型コロナウイルス感染症を理由とする業務命令の限界

 新型コロナウイルス感染症が深刻の度合いを強めている。  政府も,新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づき,対象区域を東京都,大阪府等の7都府県とし,実施期間を令和2年4月7日から5月6日までとする緊急事態宣言を発令し […]

トピックス

新型コロナウイルスの影響による納入遅延等に基づく損害賠償及び解除にかかる諸問題について

1 はじめに   現在、新型コロナウイルスの世界的感染流行により、国外での感染爆発のみならず、大阪・東京の大都市圏でも感染者が急増の一途を辿り、緊急事態宣言や都市封鎖という事態が法的な根拠はともかく、俄かに現実味を帯び始 […]

未分類

新型コロナウイルス感染症の影響拡大と資金繰り対応

    新型コロナウイルス感染症の影響が拡大,深刻化の一途を辿っている。  外出自粛要請を受けて個人の行動が制約されていることはもちろん,事業者の方々におかれても,売上高の急減に見舞われており,資金繰りに窮されていること […]

トピックス

新型コロナウイルスの蔓延に伴う在宅勤務(テレワーク)・時差出勤に関する給与・残業代等の諸問題について

1 在宅勤務(テレワーク)時の諸問題   新型コロナウイルスの蔓延により、現在、発症者が出たことに伴い時差出勤や在宅勤務(テレワークを含む。)を実施する企業が増加している。   そこで、企業が時差出勤や在宅勤務を実施する […]

トピックス

(続)コロナウイルスを原因とする新型肺炎への企業の労務対策

        2020年1月24日,「コロナウイルスを原因とする新型肺炎の企業への労務対策」の記事(https://chishin-law.jp/blog/コロナウイルスを原因とする新型肺炎の企業への/)を公開したが, […]